読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooのメモ帳

日々つつがなく。

新しいことって始める前が楽しかったりしますよね

生活 iPhone

今日で正月休みが終わりなcoo(@coomemo_tw)です。
こんにちは。
休みというのはいつもあっという間に過ぎていってしまうものです...。

年明けたし新しいこと始めたい

さて、年始だからということもあり、ご多分に漏れず新しいことを始めたくなっています。
その1つが、自分の行動を記録するってやつ。
特に時間を記録する類のものです。

f:id:coomemo:20160103231622j:plain:w500

なぜ時間を記録したい?

過去にも、ある種の勉強の記録を取るために、勉強時間を記録していたことはありました。

こちらにも記載の通り、例えば試験勉強とか。
その時も、もっと言えば昔から勉強時間だけはこまめに記録していたんですが、やっぱりどれくらいやったかが目に見えてわかるといいんですよね。
もちろん勉強だとテキストや問題集の進み具合っていうのでも計れるのですが、単純に「時間」だとごまかしがきかないというか、誰でもわかる尺度で厳然としてあるって感じが良いといいますか。
要はなんか言い訳できないんですよ、時間にしちゃうと。

勉強なんで、中身が伴ってなければ意味がありませんし、短時間で身につくならそれに越したことはありません。
ただ、「自分頑張った感」がはっきりした方が、モチベーションも上がるなぁというのもありまして。

どんな時間を記録しようか?

そんな訳で、時間を記録することに改めて興味が湧いたわけです。
世に言う行動記録というかライフログってやつですかね。
何を計るかっていうのは、例えば睡眠とか、読書とか、以前もやってた勉強とか、無理の無いところから始めようと思ってます。
何でも、まずは1つのことから記録し始めて、徐々に増やしていった方が習慣化しやすいらしく。
って、当たり前のような気もしますが、大風呂敷を広げるのではなく、地道にコツコツってところでしょうか。

記録を後から見返してニヤニヤしたり、ああだこうだ考えられるくらいまでは頑張って続けたいところです。

具体的にどうやって記録するかって話は、また明日(以降)別途書いてみますね。

たった一度の人生を記録しなさい  自分を整理・再発見するライフログ入門

たった一度の人生を記録しなさい 自分を整理・再発見するライフログ入門

ライフログのすすめ―人生の「すべて」をデジタルに記録する! (ハヤカワ新書juice)

ライフログのすすめ―人生の「すべて」をデジタルに記録する! (ハヤカワ新書juice)

広告を非表示にする