cooのメモ帳

日々つつがなく。

ガシガシ系万年筆(?) LAMY Safari が私の定番万年筆です

f:id:coomemo:20170208214039j:plain:w500

もう梅とか咲いてるんだと思っていたら、立春を過ぎていることに気づいたcoo(@coo_09)です。
こんにちは。
この調子であっという間に桜の季節とかになっちゃうんでしょうかね。

スポンサーリンク


LAMYのSafari万年筆がいい感じ

ここ1ヶ月くらいこちらで紹介したペンを使っていました。


ただ、インクの色合いと書き心地に飽きたので、日常的な筆記具をLAMYのSafariの万年筆に戻してみたんです。
これがやっぱりいいんですよね。

インクは色彩雫の孔雀を使っています。
ペン先はEFで、かなり固めなんですが、力を入れることなくすらすらと書けます。
それでいて万年筆っぽく色の濃淡もちゃんと出ますし、書いていて気持ちがいい。
もちろんもっと書き心地のいいペンはいくらでもあると思います。
ただ、リーズナブルなお値段で、普段何の気なしにガシガシ書いていくのはこれくらいがちょうどいいのかな、と。
キャップが万年筆特有のねじ式じゃなくて、パチッとはめるタイプなのも、書きたい時にすぐ書けて普段使いにちょうどよいです。

実は今使っているものは購入から2年半ほどたってます。
その間、毎日のように持ち歩いていますが、使用感はまったく問題なく。
ケルトンで中が見えて、しかもインクを入れるコンバーターがたまたま赤く、それがアクセントにもなってデザイン的にもお気に入り。
そんなこんなで飽きずにしかも快適に使えてます。

お気に入りのものを使えるっていいですよね

何かを書くって行為は、当たり前ですが毎日のようにあり。
その時に自分の好きなもので書けるっていうのは幸せなことなんですよね。
お気に入りのものが手元にある、それだけで気分よく過ごせるんで、こういうものを増やしていけたらいいな、と思ってます。


パイロット 万年筆インキ iroshizuku INK-50-KJ クジャク

パイロット 万年筆インキ iroshizuku INK-50-KJ クジャク

広告を非表示にする