読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooのメモ帳

日々つつがなく。

レインボーブリッジを歩いて渡ってきました

写真 街歩き

f:id:coomemo:20161206220618j:plain:w500

年末が近づくとなんだか気持ちがふわふわしてきますね。
クリスマスの雰囲気でなんとなくそわそわしますし。
年末年始のことを考えると、心なしか焦りも感じてきてしまいます。
そんな気持ちと全く関係ありませんが、先日ちょっとした初体験をしてきました。

スポンサーリンク


何かと言うと、レインボーブリッジ歩いて渡るというもの。
は?という感じですが、普通は電車(ゆりかもめ)や車で渡りますよね、レインボーブリッジ。
でも、高速道路ではない一般道の車道の横に歩道があって、歩いて渡れるんですよ。
過去にも、あっ、人が歩いてる!と見かけたことがあり、そのうち渡ってやろうと思っていたのですが、この度、ついに実現。
なかなか楽しい体験となりました。

f:id:coomemo:20161206220701j:plain:w500

f:id:coomemo:20161206220711j:plain:w500

f:id:coomemo:20161206220814j:plain:w500

とはいえ、まあ普通の歩道が延々と続いているだけです。
途中になんとなく展望台的な感じで外を眺められるスペースもあり、ちょっとした観光気分も味わえます。
道路の南北の両サイドに歩道がありますから、一方では東京タワーとか品川方面が見え、もう一方からはお台場海浜公園の方が見えるという位置関係。
行きと帰りで両サイドを歩いてみるといいかもしれません。
帰りは面倒で電車に乗りたくなりますが…。

ただし、注意が必要なのは、歩行環境としては劣悪ということ。
歩いている横をトラックがばしばし通ります。
交通量もそれなりにあるので、とにかく排気ガスがすごい。
あと、騒音もあり、振動で柵がガタガタ揺れるのもあり、とても橋という高所から海沿いの景色を見ながら、のんびりお散歩楽しいな、みたいな感じにはなりません。
あと、当然のことながら海風も強い。
全長1.7kmくらいなので、歩いても30分はかかりません。
そのため、途中で苦しくなるとかバテるとかそういうことはありませんが。
何となくそういう状況もあるんだくらいには、注意が必要かもしれません。

ただ、個人的にはなかなか楽しかったですよ。
何ていうか、特別なことをしてるぞ、って変な満足感はありますので。
あと、景色自体も天気がよいとなかなか気持ちが良いです。

お台場行こうかな、でもゆりかもめって無駄に値段が高いよね、時間的な余裕はあるからのんびり行っても問題ない、みたいな諸条件が重なった時は、レインボーブリッジ徒歩横断、試してみてもいいかもしれません。


レインボーブリッジ|よくいただく質問集|東京都港湾局公式ホームページ

広告を非表示にする