読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooのメモ帳

日々つつがなく。

MacBook Airが「まな板」化したので、ジャンク品買取を検討してみた

Mac

はい、端的に言いますと、4年ほど使っていたMacBook Air 11 inchが、ご臨終となりました。スマホが壊れると「文鎮」とか言われますが、大きさ的にはまな板って感じ。

むぅ。

スポンサーリンク

なぜ、なぜ、まな板なんかに...

少し前にたまたま比較的新しい、MacBook Air 11 inch を手に入れる機会があり、古いものは1ヶ月ほど使ってなかったんですよ。

それで、久しぶりに立ち上げようと思ったら、電源が入らず。


充電しようにも、アダプタつないでも充電ランプがつかないんです。いや、2日に1回くらいは点灯するんだけど、気付いたら消えていて。それでどちらにしろ電源が入らないことは変わらず...

困ったときのGenius Bar

そこで、久しぶりにApple StoreGenius Barに行ってきました。

ただ、本体の蓋を開けて、バッテリーの差し直しとか、バッテリーを入れ替えての起動確認もしてもらったけど、微動だにせず。

結果、電源まわりの不具合ではなく、基盤が壊れているんでしょう、ということになりました。


家の中に置いておいただけなのにいつの間に、という気持ちを抑えつつ、修理代金を聞いてがっくり。

税抜き53,000円とのこと。

スタッフの方は、もう終売となったMacBook Air 11インチを何とか手元に残したいのであれば、修理金額分の価値はあるのではないか、とか言ってましたけど、まあそこまではいいかなぁと。

丸4年で壊れちゃうのは若干物足りないというか、もう少し頑張ってほしかったけど仕方ありません。

どうしようもないのでジャンク品買取業者を探してみた

それで処分方法をどうしようかと思って探してみたら、結構ジャンク品でも買い取ってくれるところがあるようです。

見積依頼をしてみたのが、こちらのサイト。

ジャンク品ジャパン買取ドットコムグループ-中古,故障,壊れた物高額買取専門店-福岡市博多区
【ジャンクバイヤー】故障・中古 iPhone Apple製品 ゲーム機買取
壊れたパソコンの買取ならジャンク品ドットコム
パソコン廃棄・着払い0円&故障パソコン買取 : ごみパソ

早いところで1時間、遅くても3時間程度(週末日中)で返事があり、なかなか良心的な感じです。ただ、どこにも同じような説明をしたはずなのに、買取金額に最大3倍以上の差がありました。この辺はいろいろと事情があるのかもしれませんね。


ちなみに上記のリンクは買取金額が高かった順に並べています。

1番高かったところは他者見積を知らせるようになっていて、2番目に高額だった査定金額を送ったら、それより1,000円上乗せで見積金額の提示がありました。この辺り、見積を複数とるときの常識ではありますが、やりようによってはもう少し高値の買取も可能なのかもしれません。

買取の方法は、店頭持ち込みや着払い送付が一般的で、中には無料で梱包資材を送ってくれるところも。

買取金額の支払い方法も銀行振込や現金書留などが選べるようです。

さて、どうしましょう?

本当はジャンク品として売ってしまうのはもったいない気もしてます。なんとなくやったことないから怖いですし。

ただ、修理してから正常動作品として売却するのは金額的にさすがに割に合わず、かといって既に新しい端末もあるため、とりあえず修理しておくというのも金銭的な負担が大きく、ジャンク品の買取金額も正常動作品の3割くらいで買い取ってもらえるとなれば、もういいのかなぁ、と。

ちょっと考えてみようと思います。

macOS Sierraマスターブック (Mac Fan Books)

macOS Sierraマスターブック (Mac Fan Books)

広告を非表示にする