読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooのメモ帳

日々つつがなく。

電車遅延時のTwitterが便利すぎる

今日は朝からの積雪に完全に出鼻をくじかれたcoo(@coo_09)です。
こんにちは。
朝から通勤するだけで、だいぶ達成感がありました。

そんな積雪によって、私が利用している交通機関にも大きな乱れが。
しかも、判断を誤ったというか、ちょうどはまり込んだというか、がっつり巻き込まれてしまいました。

そんな時に頼りになるのは、各運行会社の運行情報でもなく、乗り換え案内等のサービスでもなく、何しろTwitterですよね。
検索すれば出てくる、出てくる。
みんながみんな実況中継してくれてますから、電車の遅延状況から、駅でのアナウンス内容までばっちりわかります。
まあ、どうしてもノイズは多くなりますが、それでもよっぽど現在の状況がわかるわけで。
その意味では、各所の運行状況ももう少し丁寧に発信するとか、更新頻度を上げるとかしてもいいのかな、と思います。

ちなみにTwitterのクライアントはこれを使ってます。

すっきりしたデザインで見やすいです。
それに、画面下のタブと呼ばれる部分に、アカウントごとのTLやリスト、検索結果など、いろんなものが設定でき、かつ左右のスワイプで簡単に切り替えができるため、非常に使いやすいです。
残念ながらお試し用の無料版がないんですが、この記事更新時点でApp StoreSNSカテゴリの有料1位なので、そんなにはずすことはないんじゃないかと。
Twitterクライアントを探しているようであればオススメです。

Twitterは普段あまり活用できていないんですが、この前のバルス祭りや、今日の交通機関の乱れなど、ちょいちょい便利に使えてるので、何かの時用にアカウントだけでも持っておいてもいいのかな、と思ってます。

ツイナビ
東京の鉄道の遅延証明書は、ほとんどネットで手に入る

広告を非表示にする