読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cooのメモ帳

日々つつがなく。

明けましておめでとうございます。

20121230121002


計画する:偶然の結果を達成するのに最善の方法もやと、あれこれ頭を悩ます。
結果:いつも同じ順序で連れ立って起こる二つの現象の二番目。一番目の方は、「原因」と呼ばれ、二番目のを生ぜしめる、といわれる。けれども、この判断のおろかなことは、兎を追いかけているときの犬しか見たことのない者が、兎は犬の(現われる)原因であると断言するようなものである。
via 悪魔の辞典―正・続・全訳


さてさて明けましておめでとうございます。


始まりましたね2013年。
この年越しは珍しく叔父(酒豪)が実家に来ていて、今日も8時前からビール・日本酒・焼酎のコンボをくらいましたw


そんな正月ですが、実は昨年のうちに、ちゃんと2012年の振り返りと2013年こんなことをやりたいなぁというのを、ざっくり整理してから新年を迎えられたんですよ。
そのおかげで幾分すっきりした年明けになっています。
やっぱりそういうところはきちんとしておいた方がいいんですね。

まあ、そんなわけで本年もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


余談ですが、昨日から読み始めたソロモンの偽証がヤバいです。
読むのが止まらなすぎる。
宮部みゆきでこれだけボリュームがあるのを読むのは模倣犯以来ですが、これはまさに徹夜小説と言える感じがしますね。


ちなみにいわゆる徹夜小説というとこんな感じみたいですので、気になる方はぜひどうぞ。
これから読む徹夜小説: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

広告を非表示にする